2013年11月アーカイブ

誰もが認める世田谷ナンバー1チーム『山野レッドイーグルス』

今年は都大会をも制した本家モンスターチームと
我が『成り上がり』モンスターズとの一戦

勿論、投手はユウトで勝負を賭けます
しかし、『怪物』が投げれば正捕手不在の試合・・・

白羽の矢が立ったのは

なんと・・・


守備の子ファーストクラでした


 

先週、16奪三振で王座決定戦の1回戦を突破したキングタイガース

2004年にショウタロウヘッドコーチがチームで投手だった時代に見事、王座優勝を射止めてから9年振りの1勝でした

今回も強敵を迎えての2回戦

さてさて・・・

 

春季・夏季・秋季と世田谷区の各大会の入賞上位ベスト4までが参加資格を与えられる

本年度の世田谷区ナンバー1を決める 王座決定戦

↓↓2013王座決定戦トーナメント表↓↓↓

   http://sbbl.jp/g_file/tournaments/13_a_ouza.pdf

11月17日  小春日和(こはるびより)・・・

先週の秋季大会準決勝の敗退を糧に
満を持して解禁となった怪物がいます

二子玉川Gではその怪物と恐竜の激突がありました

オレンジ色のタオルを身にまとい大声援のキンタイレディースたちの必死の応援の中

ベールを脱いだキングタイガースモンスターズ軍団

先発に上がった怪物は・・・なんと


6回打者23人に対し16奪三振

 

 

  

 

念願のメダル確定し、夢の優勝目指して燃え上がるキングタイガースの子供たち

『真の努力は必ず報(むく)われる』

と心に強く言い聞かせ勝ち進んできましたが・・・

悲願の優勝には、まだまだ力不足でした

2013年 秋季大会第三位 キングタイガース

 

 

  1 2 3    
下北沢ドリームス 4 5 0     9
キングタイガース 2 0 3     5

 

 2013年度秋季大会トーネメント表)

 

 

http://sbbl.jp/g_file/tournaments/11_a_aki.

 

 

また朝から小雨・・・

お隣チームの『赤堤ファイターズ』さんとの壮絶な激闘がありました!

 

出来れば決勝で会いたかったチーム

クラスメートや朋友たちが両チームに別れての力の限り戦いました・・・

今にも雨が降り出しそうな二子玉川グランドで馬橋小少年野球チームとの西地区リーグ戦、今回はお互い5年生同士の戦いキンタイ先行で試合開始。

gallery
PTA

2019年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

月別 アーカイブ

s team
gallery